プロポリスの成分・栄養素情報まとめ

微細なものも含めると、プロポリスには約300~400種類もの成分が含まれていると言われています。
それらの成分が、プロポリスの健康パワーの背景となっています。

  このページでは、その中でも注目したい成分をまとめました。

桂皮酸誘導体

桂皮酸誘導体は、もっとも代表的なプロポリスの有用成分です。
具体的には、アルテピリンCp-クマル酸などが挙げられます。

これらの成分には、非常に強力な抗酸化作用が期待されており、プロポリスの健康効果の最大の理由と評価されています。

アルテピリンC

1998年および、1999年に日本癌学会で報告された成分です。
アレクリンドカンポなどを起源植物としているプロポリスにしか含まれていない特別な栄養素として注目されています。

注目したいのは、異常細胞の増殖を抑制する作用。
この働きから、癌(がん)を予防・改善する効果が期待されています。

しかも、抗がん剤とは異なり、副作用もありません。

p-クマル酸

p-クマル酸は、優れた抗酸化作用を持つ成分です。

特に、発がん性を持つニトロソアミンの生成を抑える作用が特徴。
胃癌のリスクを軽減する効果が期待されています。

フラボノイド

様々な種類のフラボノイドが含有されています。
フラボノイドは、カルコンから派生する植物二次代謝物の総称です。

健康とキレイをサポートする成分として知られている栄養素で、様々な効果・効能の背景となっています。

特に、アマゾンのごく一部でのみ採取することが可能なレッドプロポリスには、フラボノイドが豊富に含有されています。
エストロゲン様作用が期待されているイソフラボンなどもたっぷりと含有されているのが特徴です。

イソフラボン

大豆などに豊富に含まれていることでも知られているフラボノイドですが、プロポリスにも含有されています。
特に、レッドプロポリスにはイソフラボンが豊富に含まれています。

イソフラボンには、優れた抗酸化作用が期待されているほか、植物性エストロゲンの働きも持っているのが特徴です。
植物性エストロゲンとは、体内で女性ホルモンと同じ役割を担う働きのこと。
これによって、ホルモンバランスの乱れを整えて、美容や健康ケアに役立ちます。

具体的には以下のような効果が期待されています。

健康面への効果

  • 更年期障害の症状緩和

  • ホルモンバランスの乱れによる抜け毛・薄毛の予防

  • 生理周期の正常化

美容面への効果

  • 肌質を整える効果

  • バストアップ効果

ちなみに、「イソフラボン」は成分の総称です。
プロポリスには、以下のイソフラボンが含有されています。

ダイゼイン・ゲニステイン・フォルモノネチン・ビオカニンA etc.

クロロゲン酸

クロロゲン酸は、プロポリスに含まれている注目成分の一つ。
コーヒーなどにも含まれている健康成分です。

クロロゲン酸はダイエットに役立つ成分として評価されています。
糖質を分解する酵素を阻害する働きによって、糖質の吸収を緩やかにするのがポイント。
この働きによって、太りにくい体質を作ることができます。
また、脂肪を燃焼させる働きも期待されています。

ちなみに、「クロロゲン酸」は成分の総称です。
具体的な成分名としては、4-カフェオイルキナ酸などが挙げられます。

テルペノイド類

テルペノイドとは、植物の精油成分に含まれる成分のこと。
炎症を抑制する作用や痛みを抑える鎮痛作用などが期待されているのが特徴。

ヒスタミンの放出を抑制して、アレルギー症状を緩和するパワーが期待されているのもポイントです。

気持ちを落ち着かせるリラックス作用も期待されています。
神経系や免疫系に働きかけて、ストレスを緩和させてくれるのが特徴です。

ビタミン類

ビタミン類が豊富に含有されているのも特徴です。
日常生活で不足しがちな栄養素もしっかり補給することができます。
具体的には、以下のビタミンが豊富に含まれています。

ビタミンB群

プロポリスには、ビタミンB群がバランス良く含まれています。

ビタミンB1

ビタミンB1は、疲労回復のビタミンとも呼ばれている栄養素です。
水溶性ビタミンで、チアミンという別名も持っています。
最大の特徴は、糖質の代謝に必要不可欠であるという点。
そのため、白米を主食としている日本人にとっては、必要不可欠な栄養素と言えるでしょう。

ビタミンB1は水溶性のビタミンですから、毎日尿とともに排出されます。
つまり、体に蓄積されることがありません。

そのため、毎日積極的に摂取することが求められるビタミンです。
そんなビタミンB1を効率よく補給できるプロポリスは、非常に有用性の高い健康食品と言えるでしょう。

ビタミンB2

ビタミンB2は、リボフラビンとも呼ばれている成分。
エネルギー代謝に寄与して、脂肪の燃焼を助ける働きがあります。

また、粘膜や皮膚の健康を守る効果も期待されています。
美容を意識する女性が積極的に摂取したい栄養素の一つです。

ビタミンB12

水溶性のビタミンですが、ミネラルの一種のコバルトを含むのが特徴。
この性質から、コバラミンとも呼ばれています。

補酵素として様々な代謝に関与している栄養素です。
貧血を予防したり、神経機能を正常に保つ効果が期待されています。
また、睡眠を促す働きも持っています。

その他のビタミンB群

葉酸やパントテン酸などのビタミンB群が豊富に含まれているのもプロポリスの特徴です。
葉酸は赤血球・DNAの合成に役立ち、パントテン酸はエネルギー代謝を助ける成分です。

また、糖の代謝を助けるビオチン・脂質の代謝に役立つナイアシンなども含有されています。
いずれも健康な体づくりに欠かすことのできない栄養素です。

ビタミンE

ビタミンEは、優れた抗酸化作用を持つ栄養素。
アンチエイジングに役立つため、健康や美容をケアしたい方にぴったりの成分と言えるでしょう。

血流の促進・生活習慣病の予防などにも働きかけます。
いつまでも若々しさを失いたくない…そんな方に積極的に摂取して頂きたい成分です。
もちろん、ビタミンEはプロポリスにたっぷりと含有されています。

β-カロテン

β-カロテンもビタミンEと同じく、優れた抗酸化作用を持つ栄養素です。
必要量に応じて体内でビタミンAに変換されるという特性を持っているため、ビタミンAとして効果を期待することもできます。

・免疫機能を正常に保つ効果
・目の健康を守る効果
・皮膚や粘膜の健康を守る効果
などが期待されています。

ミネラル類

人間の生命活動に必要不可欠なミネラル類をバランス良く含んでいるのもプロポリスのメリット。
日常生活で不足しがちなミネラル類をバランス良く含有しています。

マグネシウムやマンガンのほか、日本人が慢性的に不足していると言われているカルシウムや女性が不足しがちな鉄分などを含有しているのがポイント。

味覚を正常に保ち、皮膚や粘膜の健康を維持する亜鉛もたっぷり含みます。

おすすめコラム一覧Related column