プロポリスとグルコサミン配合のサプリ

人は加齢に伴い少しずつ関節が変形し、特に膝関節に痛みを訴える人が増えます。
そのせいもあり、軟骨の修復に効くといわれるグルコサミンのサプリメントの人気が高まっています。
紀元前から薬用に利用されていたという古い歴史のあるプロポリスは老化防止に効果的です。
このふたつの成分を一緒に配合したサプリメントがあるのをご存知でしょうか?

プロポリスとグルコサミン

プロポリスとは?

プロポリスはセイヨウミツバチが植物から採集した樹液と唾液などの分泌物を混ぜて作る天然物質です。
ミツバチはプロポリスを巣の隙間を埋めるのに使用しますが、強い抗菌力があり、巣内の衛生状態を良好に保つ役割も兼ねています。

プロポリスの主成分は豊富なフラボノイドで、その他にもアミノ酸、ミネラル、ビタミンなどを含みます。
プロポリスはミツバチが樹液を採集する植物の種類により成分や働きが異なります。

国内ではブラジル産のプロポリスが最も多く出回っています。
ブラジル産のプロポリスはユーカリやアレクリンが主な起原植物で、強い抗菌性と抗酸化作用があります。
アレクレン由来のプロポリスは濃緑色でグリーンプロポリスと呼ばれ、アルテピリンCなどの桂皮酸誘導体という特有成分を含みます。

グルコサミンとは?

グルコサミンはアミノ酸の一種で、海老の殻やカニの甲羅に含まれている軟骨の成分です。
人体の組織にも幅広く存在します。
グルコサミンは加齢による変形性関節症に有効であると考えられています。
グルコサミンは軟骨を柔軟に保つために必要なコンドロイチンの材料になります。
グルコサミンは美肌効果で知られるヒアルロン酸の原料でもあります。

プロポリスとグルコサミンの効果

プロポリスの効果

プロポリスは主成分に豊富なフラボノイドを含みます。
フラボノイドは抗酸化作用があり、体内の活性酸素を除去する働きがあります。
活性酸素は強い酸化力があり、細胞、血管、皮膚など、体のあらゆる部分を酸化させ老化させてしまいます。
プロポリスは活性酸素を抑制することにより体の老化を食い止め、動脈硬化や生活習慣病を予防し体を若々しく保ちます。

グルコサミンの効果

グルコサミンは加齢に伴い擦り減った軟骨を修復し、痛みと炎症を抑える働きがあるという報告がなされています。
グルコサミンは加齢に伴い体内で作られる量が減少します。
そのため変形性関節症を予防するためにはグルコサミンを摂取するとよいと考えられています。

グルコサミンの変形性関節症の症状の改善と痛みの軽減に対する有効性についてはすべてが解明されておらず、現在も研究が進められています。

グルコサミンは海老の殻やカニの甲羅に含まれていますが、それらを毎日食べるのはなかなか難しいものです。
その点、サプリメントからの摂取であれば便利です。

プロポリスとグルコサミン配合のサプリメント

プロポリスとグルコサミンはそれぞれ単独での摂取も可能ですが、両方を一緒に配合したサプリメントであれば、プロポリスの老化防止効果とグルコサミンの加齢による変形性関節症に対する効果が一度に得られるメリットがあります。
今現在、関節の痛みがない人でも、ある程度の年齢になると予防の意味でプロポリスとグルコサミン配合のサプリメントを摂取することをおすすめします。

プロポリスとグルコサミン配合のサプリメント摂取の注意事項

プロポリスはハチ、あるいはハチの生産物にアレルギーのある方、喘息、花粉症の方は摂取を控えます。

グルコサミンは甲殻アレルギーのある方は摂取を控えます。

プロポリス、グルコサミンのサプリメント共、妊娠中や授乳中の摂取は安全性が確認されていないため飲まないように注意しましょう。

おすすめコラム一覧Related column